ナゾの漂着生物?

ちょっと古いですが今年の4月12日のおはなしを。

私と某Big氏で、ほぼ毎年恒例の島牧村に釣りに行きました。
狙いは「アメマス」というおさかな。わかりやすく言うと北海道にいるイワナです。
こいつが海岸から釣れるので、通称「海アメ釣り」です。

さて、釣果の方はおいといて(ヲイヲイ)、と~っても気になったことがあったんだ。
波打ち際
釣りをしてた海岸の風景です。だだっぴろくて気持ちよいですね。
でも波打ち際になんかゴミがいっぱい落ちてるなぁ。イカンなぁ。ン?

謎生物
これ、ビニールでできた何かかなぁ?北朝鮮製?それにしてもたくさん。何千個?

謎生物
でもよく見ると人工の物じゃないような・・・ビミョ~にサイズも違うし・・・
ピクリともしないけど、生き物?死んでる?

謎生物
じっくり見ると、梅干しみたいのが1個入ってるだけで、あとはきれーに透き通ってるなぁ。
長さは10センチぐらい。足で突っつくと結構弾力があって固い感じ。

というわけで、「北朝鮮のゴミ」ではなく「嵐で打ち上げられたナゾの海底生物」
ではないかと思うのだが、ワカラン。

誰か教えてください。
気になって夜も眠れない。ことはないけど。

 
にほんブログ村
「ナゾの漂着生物?」への 3件のコメント
  1. にあ より:

    ・・・コメント 書きまくっている。
    これはくらげじゃないですか?ってもう正体わかってるんでしょうね ごンたさんなら。
    で なんだったんですか?

  2. ごンた より:

    どーぞ,じゃんじゃんコメントしてください。
    やっぱりくらげなのかなぁ。
    いまだに正体つかめずです。
    持ち帰って解剖すればよかったのか?
    梅干し部分を割ったら,エイリアン・・・
    じゃなくて謎生物の正体にせまれたかも。

  3. ごンた ごンた より:

    ・・・・もう古い話ですが。
    この3,4年後に「オオサルパ」というホヤの仲間だと判明しました。
    水族館・博物館関係の人たちとの雑談がきっかけでした。
    それまではゼンゼン分からず、お手上げだったので、
    チョーすっきり!しました。

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。