Mach 5 Audio MLI-65 インプレ&サイズ実測

カナダから届いたMLI-65、何とグリルがセットで付いてきました。
グリルセット
そんなことどこにも載ってなかったけど…まあオッケーです。

ユニットの第一印象は「ごつくて良い感じ」です。
ダイキャストフレームは多少「す」が入っている所もありますが、がっしりした構造です。

振動板素材はパルプです。表面はザラザラした感じのコーティング処理?がされています。裏面は凸凹した無処理っぽいパルプそのままです。
ななめうしろ
総じて造りは価格なりですが、基本骨格の「ごつさ」が音に期待を持たせてくれます。

次にサイズの実測です。
メーカー公称値と異なる部分もありました。

フランジ径 166mm
フランジ厚 5mm
マウント径 148mm
マウント奥行き 75mm
マグネット外径 101mm
ユニット重量 1533g
ネジ穴位置の径 160mm
ネジ穴サイズ M4

よこから

ついでに付属グリルもサイズを測りました。
グリルはスチールのネットをプラのベースにはめ込む2ピース構造です。
ネット部:径180mm
ベース部:外径192mm、内径150mm、取付部厚み3mm
グリルを付ける場合、ベースはユニットとバッフルの間に入れて共締めする構造のようです。

早く音出ししたいところですが…まだ当分先になりそうです。
部屋にユニットのテスト環境を作りたくなりました。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。