LifeTouch NOTEのケース

ライフタッチノートは、出たときから気にはなっていたのですが、最近価格が暴落したので、まずは近所のお店でさわってみよう!
と出掛けたら、ポイントを含めるとネットの最安値よりもお得なお値段。
思わず買ってしまった。
ライフタッチノート
色はどれでも選べたので、無難なブラウンにした。
せっかく安く買ったので、周辺の物にはあまり金を掛けたくないところ。
ただ、カバンに入れるにも何かしらケースだけはほしい。
ライフタッチノート専用のケース(カバー)も、そう高くない値段で売っているようだが、まずはダイソーで物色。
CDケース
ソフトケース
210円のCDケースと105円のソフトケースを買って試してみた。
CDケースボツ
CDケースは少々大きすぎてフィットせず、よろしくない。
残念ながらボツ。ケースは本来の用途に使うこととする。
ソフトケース採用
「A5ワイド」のソフトケースは、幅がぴったり。
さすがに深さはぴったりとはいかず、ケースの方が大きくて若干余ってしまうが、ソフトな生地なのでさほど気にならない。
すっぽり収まって、よい感じ。
ライフタッチノートのケースとして採用決定。

スマホを持っていない私には、初のアンドロイド機。
特に日常必要なシチュエーションもないので、『オモチャ』としていじることになりそう。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。