バイオマスターのハンドルチューン

08バイオマスターC5000と10バイオマスターSW・4000XG。
バイオマスター姉妹機
カスタムの余地の少ない両機種だが、手軽なところでハンドルのベアリングチューンだけやっておく。

どちらもハンドル内の先側にベアリングが1個入っていて、元側は白いプラのブッシュで支持している。
このプラをベアリングに替えてやると、ちょっとは回転がなめらかになるかも。
ベアリングは、08バイオが外径7mm×内径4mm×厚み2.5mmの2個重ね、10バイオSWが外径9mm×内径5mm×厚み3mmが1個となる。

ヤフオクでシールドベアリングを購入。
ベアリング購入

さっそくプラと入れ替える。
ベアリング追加
左がプラ、右が入れ替えたベアリング。

使用前・使用後だが、気持ちなめらかな気のせい。いや、気がする。
ハンドルノブベアリング

効果はイマイチよく分からないが、妙な満足感はあるのでよしとしよう。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。