フィットちょっとインチアップ

今年の札幌はなかなか雪が消えず、色々とやきもきしたが、やっとこさタイヤ交換できる陽気になった。

175/65R14のスタッドレスから、
スタッドレス

185/55R15の夏タイヤ(GOODYEAR EAGLE LS EXE)に交換。
アルミセット
ちなみに写真がカッコ悪いのは、坂の下側から撮ったので、タイヤとホイールハウスとの隙間が平地より大きくなっているせい。

今回、純正の14インチ(鉄ホイール)から15インチのアルミにちょっとだけインチアップした訳だが、少々気になって、ホイール込みのタイヤの重さを量ってみた。
 純正夏タイヤ(鉄+キャップ) 12.7kg
 スタッドレス(鉄+キャップ) 13.8kg
 インチアップ(アルミ) 13.8kg

インチアップの弊害、バネ下重量の増は何とか許容範囲、かな。
アルミが公称6.4kgなので、タイヤは7.4kgということになる。

交換後に近所まで走ってみたが、スタッドレスから半年ぶりの夏タイヤなので、新しいタイヤの評価には、もう少し走りこむ必要がありそう。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。