ガッチョざんまい

さて、苫小牧の沖堤流しのリベンジ、と思ったら、今回も残念ながら流れてしまった。

Mさん親子と「どうしよう」と思案・・・結論「積丹でボート出して釣りしよう!」
私のボート(カヤック340)は、頑張って2人しか乗れないが、Mさんは川下り用のインフレータブルのカヌーを持っている。
「連結してちょっと沖に出れば何か釣れるだろう」との安易な計画。

急きょ、ボートを車に積み込み、いざ出撃。
何やかやで時間がなくなってきたので、積丹でも近場で出すことに。
曳航
Mさんの息子は私の方に乗り、ロープで連結してカヌーを何とか引っ張って出発。

あまり沖に行くのも微妙なので、浅場で釣りしてみる。
Mさん親子はイソメエサの小物仕掛けで、北海道では珍しいヌメリゴチが入れ食い。
連結
Mさんも私も関西出身なので、呼び名は「ガッチョ!」で統一。

私はスロージギング。だが、ジグをかじってくれるヤツがいないようで、全然ダメ。
結局、ガッチョデーで終了したが、これはこれで楽しかった。

沖堤流し、いつ行けるのか?

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。