エギング事始

きょうは早朝からの釣り出撃許可が下りなかったので、夕方からの夜釣りで交渉、何とかお許しが出た。
やったことないけど何か釣れてるみたいだし、エギングに挑戦してみる。

専用の道具は持っていないので、ロッドは手持ちのライトロックロッド、アブガルシア SEASIDESTICK SS-762UL、リールはシマノ ソアレBB30 2500HGS、とりあえずはこれで十分なはず。
釣具屋に行って、エギは2号ぐらい?、アシストリグ仕掛けが流行ってるらしいので、おっぱいスッテ!を購入。

小樽港の厩(うまや)町岸壁に直行。
到着は17時。すでに暗くなっていたが、釣り人は多い。
ざっこ
足下をのぞき込むと、無数の魚の群れ。カタクチのようだ。

さっそく人生初エギングに挑戦。思ったよりもエギって飛ぶもんです。
そのうちヒット。思ったより引きが強く、しかもブルブルと振動が伝わる。
これはイカじゃないだろう。と思ったら案の定、サバ。しっかりとおっぱいスッテをくわえ込んでいる。
サバキャッチ!
そういえば足下のカタクチの群れの中に、時々魚が突っ込んでくる。サバもまだ結構いるみたい。
カタクチの群れ
そのうち、サバとは違う、想像していた感じの手応え。
人生初イカ!
人生初イカ、釣れた。豆イカです。
何とか4ハイ釣って、大体の釣り方も分かった気がした。
この釣り、ハマりそうな気がする。
サッバ三兄弟
イカは煮付けに、サバは焼いて犬のエサにした。
どちらもうまかった。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。