裏積丹から初出航

これまでのマイボートフィッシングでは、積丹の先端か表側にしか行ったことがなかったが、今回初めて裏積丹方面から出してみた。
といっても、確かな出航可能場所は分からないので、いくつかの候補場所を確認しながら、某所から出した。
usb140816-01
この日の裏積丹は穏やか。
ハンディGPSを見ると、昨晩入れたはずの水深マップの取り込みに失敗している。
魚探で水深は分かるが、等深線がないとポイントの「あたり」が非常につけづらい。
まずは他のジギング船も出ている近くに行き、水深50mラインで始めた。

同行の妻には電ジギタックルを渡す。
しかし、共に反応がない。

ちょっと沖を見るとハネを見つけたので、そっちに行ってみる。
散発的にあちこちで水面を割っているので、ボートシーバスロッドでスーパーサージャーをキャストするが、神出鬼没でなかなか難しい。
いったんあきらめ、西方向に移動。
相変わらずバーチカルは反応なし。でもあちこちで時々ハネる。
キャスティングで途中までリトリーブしてきたルアーを回収しようと早巻きしたら、ブリが追ってきた(たぶん)。
usb140816-02
しかし、結局釣れないし、妻は途中からやる気なくして爆睡するし、風波もちょっと強くなってきたので、10時過ぎに上がった。

今度は一人でゆっくり攻めたいなぁ。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。