夜も渋かった小樽マメ

おととい、久しぶりに昼間のエギングをしたが、マメイカさんたちの反応はかなり渋かった。
やっぱり夜かなぁと、土曜の夜に同じ場所に行ってみた。
この日は日中仕事があり、一度自宅に帰ってからの出撃で、現地で釣り始めたときには午後9時近くになっていた。
釣り人は激混みでもないが、エギ、スッテのほか、投げ、サビキなど色々やっていた。
さっそく空きスペースに入って、LEDを点灯した。
左右の投光器からは少し離れているが、やはり光量では負けている。
今日は月もまん丸で、かなり明るい。
okne141108-01
小魚の寄りは良くないが、クラゲはいつの間にか集まってくる。
風がかなり強くて、基本追い風だが、時折横に吹いてやりづらい。
1.5Dや1.8号なども使って、ラインテンションを掛け気味で手前や沖目の反応を探る。
しかしなかなか反応がなく、2時間近くたってようやく初キャッチ。
okne141108-02
この日はヒイカSPの1.8号が良かった。
okne141108-03
また1時間近くたって、やっと2ハイ目。反応が極端に薄い。
日が変わって、周りが帰りだしたあたりから、多少反応が増えてきた。といっても薄いが・・・
okne141108-04
途中からスッテを付けて探ったが、今日はスッテよりもエギに多く来た。
okne141108-05
やっとこさ、前回日中に並ぶ9ハイ目。
「つ抜け」して帰ろうと思ったが、反応は薄く、来てもバラシ連発。
さいごの1時間で3回ほど連続でバラして、ギブアップ。
okne141108-06
結局、約5時間で9ハイ。
okne141108-07
反応が薄い中、バラシも多くてスッキリしない結果だけど、ここ最近は誰もが「全然ダメ」という状況みたいなので、相手をしてくれるイカさんがいるだけでよしとします、ハイ。

 
にほんブログ村
「夜も渋かった小樽マメ」への 2件のコメント
  1. ろんで より:

    はじめまして。

    同日、厩で2時間ほど頑張ってましたがミミイカ1杯でした・・(涙
    日付変わってから上向いたんですね。
    もう少し粘れば良かったです・・・・

  2. ごンた より:

    ろんでさん、はじめまして。
    コメントありがとうございます。

    最近の小樽港は全般に渋いんですが、ポイントによって多少差はあるみたいです。
    私はこの日、厩ではなくK埠頭でやってました。

    ミミイカはいつもリリースしてますが、美味しいんですね。

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。