BF2DにSOLASのハイピッチプロペラ取付

ホンダの2馬力船外機、BF2Dのプロペラは、これまでホンダ純正以外の選択肢がなかったけど、最近社外品としてSOLASのハイピッチプロペラが出ている。
面白そうなので入手した。
うたい文句通りスピードが上がるのか、今シーズン、当初から付けてテストしてみることにした。

まずは2年間付けっぱなしの純正プロペラを取り外す。
pr150329-01
どこかに強くぶつけたり、何かが絡まって回らなくなったり等の大きなトラブルは特になかったので、シャーピンはほぼまっすぐのまま。
pr150329-02
プロペラの比較。左がホンダ純正、右がSOLAS。
pr150329-03
裏側の取付部。SOLASの方がシャーピン溝が長い。
ホンダ純正シャーピンの長さは実測で22~23mm、SOLASの付属シャーピンは27.5mm。
pr150329-04
ホンダのシャーピンをSOLASに使うと、こんな感じで片持ち状態になって具合が悪いらしい(参考ページ)
pr150329-05
ちなみにSOLASのシャーピンを入れるとこんな感じ。
結論として、ホンダ純正シャーピンは、そのままではSOLASに使えない。

SOLASのプロペラには1本しかシャーピンが付属していないので、どこかでバラ買いできないか探したが、ネット上では見つけることができなかった。
※この記事を書いたあとで気付いたけど、ネオネットマリンで売ってました。ちゃんちゃん。

代用できるものはないか、さらに探索すると、よさそうなブツを発見。
 平行ピン(ステンレス)
これの3x28mmが使えそう。
さっそく注文して、届いたブツを比較。
pr150329-06
左の1本がSOLASの付属シャーピン、右の6本が今回買った平行ピン。
強度の差がないかとかまでは分からないけど、形はほぼ同じなのでまず大丈夫だろう。
pr150329-07
安心してSOLASのプロペラに交換。
pr150329-08
今シーズンはハイピッチプロペラのテストからシーズンインの予定。
少なくともKayak-340ならそこそこイケるんじゃないかと、勝手に期待している。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。