2015初ボート釣行in積丹

今年のGWは、まん中あたりで仕事の日が続く予定なので、その前後でリフレッシュせねば。
まずは29日の天候状況・・ひょっとしてボート出せるかも。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
場所を選べば何とかなる、との判断で、カヤック340をカートップして、いざ出動。
海はおおむね穏やかだけど、少々うねりがある。
最初の目的地の砂浜は、ちょっと波があって出航が面倒そう。
そこで、まずは釣果よりも船を出すことを優先して、沖に波消しテトラのある浜から出すことにした。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最近は日が長く、4時過ぎでうっすら明るい。
準備をしていると、朝日が昇ってきた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
約1時間で準備して、いざ2015年の初出航。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
オイル添加剤(スーパーゾイル)を入れたエンジンは快調。でも普段と変わったかはよく分からない。
今回初使用のSOLASハイピッチプロペラも、ノーマルプロペラとそんなに変わらない感覚で使える。
気持ちトップスピードが上がったかもしれない、という程度。

この出航場所周辺は、カレイ狙いならよかったかもしれないが、私の釣りメソッドだとあまり釣れる気がしない。
まずは30mラインあたりでスローピッチジギング。
何だかさわっている反応で上げてみると・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
やっぱりギスカジカちゃん。
アタリも遠いので、岸近くの岩場に移動。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
豊浜の岩場、水深10mラインでワームをキャスト。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ゴンゴンと当たって、アブラコが来た。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
40cmアップのいいアブラコだけど、広角自撮り遠近メソッドでさらに誇大広告。
しかし、その後が続かない。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
岸ではサクラマス狙いの人たちががんばっている。
こっちもがんばったけど、結局パッとしないまま、お昼前に上陸。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
春先は日中に風が強くなる日が多くて、なかなか木っ端ボートは出しづらいけど、今日はその不安はなかった。
釣果は全然だったけど、4月中にボートを出せたのは3シーズン目で初めてなので、それだけでよしとしよう。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。