サクラ、ボート、イルカ

今回はY君とボートで釣りに出ることに。
先端方面は風と波がそこそこある予報で、木っ端ボートでのハシリのブリ狙いは断念。
陸釣りの道具も用意していったが、朝イチはまだ風が強かった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
おさまり方向の予報なので、まずはサクラマス狙いで某海岸に立った。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
雰囲気はとてもいい。黙々とミノーをキャストする。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
4時過ぎ、KJ-11のスロー引きにググン!とヒット。慎重にタモ入れして無事ランディング。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今シーズン2本目は45cm。今日の本命ターゲットじゃなかったけど、これは幸先がいい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後、Sさん弟も来たが何もなく、風がおさまってきた6時過ぎに切り上げて、美国の出航場所に移動。
二人だと、キャロット303でも準備は全然楽ちん。
海上に出てみると、まだ風と波が結構ある。
無理はぜず、宝島の風裏でスロージギングをチマチマ始める。
20m以深の砂地では、ほとんどこのお方がお相手してくれる。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ギスカジカちゃん(ツマグロカジカ)。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
Y君はバスロッドにナイロンライン、イソメのタックルで、たまにいい型のカレイを上げている。

今イチ反応が薄いので「ジギングサビキ」なる技を繰り出すと・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ギスカジカトリプル攻撃を食らってしまった。
その後、穏やかになったので、浜婦美方向の20mラインに移動。
ホッケが水面までジグを追ってきたり、退屈しない程度に釣れる。
そんなに数は要らないので、リリースしながら楽しんだ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
アブラコ、ソイ、ガヤも釣れて、まずまず楽しめた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
イルカさんの群れがずっとこの辺にいて、結構近くで見ることもできた。
ホッケがお目当てなんだろうか。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
カマイルカさんだった。
bi150524-12
帰宅後、サクラマスはムニエルとルイベに、ホッケは開き干しにして美味しくいただきました。

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。