磯エギング開拓@積丹

天皇誕生日は、この時期にはなかなかないほど海の状況がよさそうな予報。
さて、どこに行こうか。
最近はイカばっかりに目が行ってたけど、アメマスもいい時期。
今年はベイトのカタクチが多いみたいで、この時期には珍しく、サクラマスも結構釣れてるらしい。
ということで、アメ・サクラメイン、暗いうちだけちょっとイカをやることにして、積丹先端方面に向かった。

ちょうど今はヤリイカの最盛期で、古平~厚苫岬あたりの沖には漁り火がたくさん見えた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
先端方面の小漁港にちょっと寄り道。
今年は雪が少なくて、こっちはどこにもほとんど雪がない状態。

今日はまず、磯からヤリイカを狙ってみることにする。
磯エギングは、これまで裏積丹の某著名ポイントしか行ったことないので、今回釣れればマイポイントの開拓になる。
で、夏場のボートフィッシングの時に目星を付けていた磯に乗ってみた。
冬至の朝4時過ぎ、月も沈んで誰もいない真っ暗な磯で釣り開始。

今日はおニューロッドの墨付けも兼ねている。
磯ヤリにちょうどいい調子のを持ってなかったので、色々調べてダイワのロッドを購入。
2.5~3号エギメインの釣りにはちょうどいい感じ。

エギやスッテをいろいろ試し、タナを変えたりして探るけど反応がない。
いちど、グン!と手応えがあったけど、完全に油断してて反応できなかった。
実績ゼロ、イカ情報もほとんどないポイントなので、「イカじゃなくて根掛かりしかけただけかも・・」と今イチ自信がない。

「このまま何もナシじゃあアメサクラ釣りに行けないなぁ」などと考えながらがんばってると、薄明るくなり始めた6時過ぎに、2.5号のエギをグイッ!と引ったくるようなアタリ!
今度は確実に乗せた。
グイグイと、魚のようにも感じる引きが心地いい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
磯ヤリイカゲット。墨付け完了。
考えて入ったポイントで釣れると、素直にうれしい。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その5分後、今度は3.5号のエギにヒット。
この調子で数を重ねようとキャスト、シャクリを続ける。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
夜が明け始めた。
イカの反応はナシ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
今日は波がおだやかでよかったけど、今度は夕マズメにかけての時間帯に乗ってみたいところ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
というわけで、イカは2杯で切り上げて、サーフに向かった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
久しぶりのアメ・サクラ狙い。
実はこっちのロッドもおニューを試した。
ミノー・ジグミノー中心の時、最近はもっぱらエギングロッドでやってたけど、今回特売のシーバスロッドを購入。
アブガルシア SaltyStage KR-X シーバス SXSS-1062ML-LA-KR
10.6ftと尺が長い分、シャキッと感は今イチだけど、1オンス程度のルアーをいい感じで扱える。

8時過ぎから釣り始めて、私のすぐあとに来た人が、さっそく何か上げてた。
ちょっと離れてて魚種は分からないけど、キープで車に持っていったから、ひょっとするとサクラマス?

しかし、私の方は反応なし。
フックに掛かるのはゴミばかり・・と思ったら、ちっこいカニだった。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ニューロッドの入魂完了?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
あったかくて薄手の手袋でも全然平気、海もいい感じだけど、ハネ等は見えない。
ひょっとすると、朝マズメから入ればいいことがあった、のかも。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
最後、野塚で悪あがきして、帰途についた。
sie151223-11
今回は胴長20cmのヤリイカ2杯の貧果。
パエリアの具にして美味しくいただきました。
これからの時期、海の状況がいい日は少ないだろうけど、条件が合えばまた磯に乗りたい。

今回のタックル
 ロッド:ダイワ エメラルダスMX 86ML
 リール:シマノ 13セフィアBB C3000HGSDH
 ライン:PE0.8号
 エギ:DUEL ez-Q マグキャスト 2.5号 ゼブラブルー夜光ピンク
     ヤマシタ エギ王K HF 3.5号 MIマイワシ

 
にほんブログ村

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。