夏のハゼ釣り in 小樽

休日の短時間の釣り、時期的にいい釣り物もなく、ちょっと早いけど毎年恒例のハゼ狙いに行ってきた。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
15時過ぎ、天気もよくて色内埠頭はファミリーなどでそこそこ賑わっている。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
港の中は緑がかった感じで少し濁ってるけど、どうだろうか。

まずは4.6フィートのキッズロッドに市販のハゼ仕掛け、冷凍庫に残ってた塩イソメでキャスト。
しばらくしてプルプルッという魚信で上がってきたのは・・・
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
ルリルリのモヨウハゼ(Acentrogobius pflaumii)。
こいつも毎回釣れる。
私は食べたことないけど、みなさんハゼと一緒くたにして食べてるんじゃなかろうか。
美味しいのかなぁ。

続いて、根掛かり!と思ったら、ズルッと動いて、何だかかなり重い手応え。ゴミ?ヒトデ?
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
と思ったら、何とシャコ。
他人のプッツン仕掛けをくわえたシャコが、投げ釣りオモリと一緒に上がってきた。ラッキー♪
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
その後、アタリが結構遠くてなかなか掛からず、チビハゼ1匹のみ。
ハゼには塩より生イソメの方がいい気がする。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
サビキも出したけど、周りでもチカがポツポツ程度、私も2匹のみ。
OLYMPUS DIGITAL CAMERA
夕方5時過ぎにはだいぶ人もはけて、私も納竿。
大した釣果はなかったけど、いい息抜きにはなった。
でもそろそろ何か、まともな釣りがしたいところ。

 
にほんブログ村
「夏のハゼ釣り in 小樽」への 2件のコメント
  1. コンサドーサ より:

    こんにちは!
    綺麗なハゼですねぇ・・・・・・私の対象魚ではないですが(汗)
    それでも、息抜きにはいいですよね。
    海はカンペキ夏枯れモードですね。
    チカもまばらなんてこと、最近、そうそうなかったですよね。
    やっぱ、イカちゃんは秋まで封印して、トラウトにチェンジします!
    ではでは。

  2. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんにちは♪
    このハゼ、毎年1~2匹混じって釣れるんです。
    食べないのでリリースですが、「今年も釣れるかなぁ」という、ささやかな楽しみになってます。
    この時期、どこも夏枯れできびしいですね。
    イカは相変わらずダメダメなので、渓流トラウトの方がイイ!と思いますョ。
    では、がんばってください!

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。