温泉1泊@登別

さすがに毎週釣りを優先させてると色々とアレがヤバいので、嫁さんサービスで温泉に泊まりに行った。
長いこと犬がいたので、夫婦で泊まりの旅行は久しぶり。
どこに行こうか色々迷って、クルマで登別に行くことにした。
何とか欲望に打ち勝って、釣り具を一切積まずに出発!

まずランチは苫小牧でホッキカレー。
前回9月に釣りに来た時、食べそびれたのでリベンジ。
食堂前の行列
がんばって並んでると・・
マリオカート@サンタVer.
サンタのマリオカートがやって来た!?
気分は1up!して、30分並んで、ようやくホッキカレーにありつけた。
ホッキカレー
ホッキがプリプリで旨し!

食後、苫小牧西港の西埠頭を偵察。
賑わう西埠頭
チカがイイ感じで釣れてた。
けど、釣り道具がないので、手も足も出ない。
これで、いいのだ。
今日だけは・・

チェックインまではまだまだ時間があるので、次は白老のポロトコタンに行った。
ポロトコタン
2020年に国の施設ができるので、その前に見ておかないと・・
鮭干し作業
ちょうど、鮭を干す作業の真っ最中。
アイヌ芸能
チセの中でアイヌの歌と踊りを見せていただき、
干し鮭
終わって出てくると、見事な干し鮭の列!
鮭の処理
おなかもキレイに開かれ、1尾ずつ、丁寧な仕事がしてある。

お次は目的地の登別。
温泉宿の前に、登別漁港を視察。
初訪問だけど、小さいながら地形をうまく利用した良港とみた。
登別漁港
釣り人は少ないけど、最近拡張されたっぽい場所で、チカが結構釣れていた。

ホテルゆもと登別に1泊。
極楽、ごくらく。
翌朝は一転、地獄谷めぐり。
地獄谷めぐり
某中華テーマパークの廃墟、バブルの塔も遠目にチェック。
帰りはまた苫小牧に寄って、ナッツの香る蕎麦をおいしくいただき、仕上げに勇払埠頭を偵察。
勇払埠頭
ここもチカがポツポツ釣れていた。
海ガモの群れ
海ガモの群れがいてテンション上がったけど、最近はインフルもコワイからなぁ。
とゆーことで、久々に骨休めの週末だった。
たまにはこーゆーのもいい、かもしれない。
・・でも釣りしたかったなぁ。

 
にほんブログ村
「温泉1泊@登別」への 4件のコメント
  1. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!
    釣り具を持たない旅行もたまにはいいですけど・・・港に寄ると釣りたくなっちゃいますよねぇ。
    釣り場情報としてはありがたい話ですけどね(笑)
    お袋の実家が竹浦というところなので、何だか懐かしく画像を眺めていました。
    私もドライブに行ってみたくなりました(釣り具を積んで・・・)
    来春先のマメイカ、コラボしましょう!

  2. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんばんは!
    今回は心を鬼にして(^^ゞ 釣り具は家に置いてきました・・
    せめて、旅先の釣り場だけでも見ておきたい!
    ということで3箇所寄ってきました。
    そこそこ型のいいチカが釣れてて楽しそうでしたよ。
    竹浦って、調べたら白老なんですね。
    釣り具を積んだドライブは、ドライブじゃなくて釣り・・σ(^◇^;)
    ・・春のドライブコラボ、楽しみですね!

  3. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!
    お袋の兄弟が苫小牧~登別方面に居まして、虎杖浜には漁師も居ます。
    高校生の時、イカ釣りで船に二度乗船させてもらいましたが・・・無理でした。
    べったべたの凪状態でも・・・・・・でした(大汗)
    そんなこんなで、苫小牧方面の釣り場は何となく小さい時から通っていましたので、何となくですけど覚えている感じです。
    竹浦では家の裏が砂浜でしたので、カレイの投げ釣りは夏休みの楽しみでした。
    釣り具を積んだドライブは「釣り4:6ドライブ」ですので・・・でも釣りか(笑)
    春のドライブコラボ、楽しみにしてまーーす!

  4. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんばんは!
    漁師さんの親戚がいるとは、うらやましい!
    私も昔、船でつら~い経験をしたことが何度かあります。
    弱いと思ってたんですが、なぜか最近は平気になりました。
    慣れもあるのかなぁ。
    年をとるとだんだん酔わなくなるってことかも・・
    テッカテカの冬道じゃないドライブ&釣り、もう待ち遠しいですね\(^_^)/

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。