重~いキャッチ&リリース

連休の中日、気分転換に近場の釣りに行ってきた。
まだちょっと早いかもしれないけど、小樽港でカレイねらい。
夜明け前の駐車スペース
現地には、まだ真っ暗な朝4時前に到着。
すでに10数台の先客が来ていた。
投げ釣り開始
ポイントに入ってまず1本目、20号オモリにコマセかごを付けた投げ仕掛け。
薄明るくなった外海側にキャスト。
もう1本、すっかり投げ竿化してるクロスブリードに15号オモリで遠投。
去年の「投げ釣り再開」の時は、生イソメがキャストのたびに千切れて失敗したけど、今回の塩イソメはしっかりしてていい感じ。
竿3本セット完了
さらにもう1本、サビキロッドに12gのブラー、さらに40cmほどのハリスでハリを追加して、活イソメちょん掛けで足下に垂らした。
さーて準備バンタン、クロガシラでもマガレイでも、バッチコーイ!

・・来ない。
垂らしの方にビミョーなアタリ(チビガヤか?)が1,2回あっただけ。
釣れないけどがんばる
こんな時こそエサをまめに継ぎ足し、付け替え。
投げの方も時々しゃくって移動させ、広く探る。

・・と、コマセ付きの投げ仕掛けが根掛かってしまった。
大きくあおっても、がっちり外れない。

ん?・・と思ったら、わずかに手前に動いたような気が・・
さらにおもいっきりあおると・・やっぱりすこ~し動いて手前に寄ってくる。
でもゴンゴンッとかの生き物っぽい感触はゼロ。
むかし小樽港で釣ったクルマのタイヤ(!)に近い感じ。

外れないし切れないので仕方なく、またヘンなごみだったらヤダなぁと心配しつつ、何度も大きくポンピングしながら少しずつ寄せてくる。
ようやく手前に寄って浮いてきて、何のごみだろう・・赤っぽい海藻みたいな・・
と思ったら、でっけータ○だった!
一瞬、ヤッター!と思ったけど、違う違う、ごみよりやっかいじゃん!

足元の海面まで来たけど、相変わらず外れないし切れない。
タモもなく、強引に引っこ抜くのも重すぎておっかない。

さてどうしたもんか、と困ってたら、さっき隣に入ってきた方が助けてくれて、何とかいったん防波堤に上げた。
タ○
でかっ。
がっちり掛かってたハリを外し、ブログ用写真だけ撮ってお引き取り願った。

ちなみに第一種漁業権の設定されている海域(北海道の陸釣り場ほとんど?)では、「定着性動物」がたまたま釣れたとしても、フツーの釣り人はお持ち帰りできない。
罪に問われるのでご注意。

【参考1】北海道のフィッシングルール(4P~5P)
【参考2】漁業情報マップ CeisNet

そんなプチ騒動のあとも、魚の反応はまったくなし。
トド
・・トドも来るし。
今日は粘る予定じゃなかったので、9時半に切り上げた。
あんまり釣れてなさそう
「今日はでっかいの釣れたヨ!」って言っても間違いじゃないけど・・
お持ち帰りなしなのでタ○ボウズだぁね。
ちゃんちゃん。

 
にほんブログ村
「重~いキャッチ&リリース」への 8件のコメント
  1. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!

    やっぱり、行ってたのですね。
    土曜は所用があったので、日曜の朝行こうかなぁと思ってたのですが・・・
    かみさんが車を使うということで、家でゴロゴロしてました(笑)
    行けてたら、デカタ〇見られたのになぁ。
    ですが・・・私、タ〇が苦手でして・・・・・・・・
    幼稚園時代に留萌で親父と釣りをしていた時、隣のおじさまがタ〇を釣り上げました。
    バケツに入れていたため、珍しかったので指でツンツンしていたところ、私の腕を伝って顔の近くまで上ってきた経験から・・・トラウマです。
    今では食べることも、見ることも・・・・・・・あーーー恐ろしい。

    そんなこんなで、私の方は今月・・・激務につき、釣りはパスです。
    来月頭の土・日、どっちかで行けるかなぁ?
    ※行きたい!!!

  2. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんにちは!
    私もヒマなわけじゃないんですが、やっぱり行っちゃいました(^^;

    タ○の恐怖体験、それはトラウマになりますねぇ。

    それでは4月頭の土日でサクラマス、調整しましょう!

  3. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!

    みなさん、忙しい中の釣りですよねぇ。
    失礼いたしました(汗)
    1,2日のどちらかでマンションの理事会が開催されるので、空いた日にキャスト練習へ行こうと計画中。
    次の週以降は・・・すべて、今のところフリーです!
    よろしくお願いいたしますm(..)m

  4. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんにちは!
    忙しいと言いつつ「息抜きも必要・・」と言い訳して出掛けました(^_^;

    来月1,2日あたり、またサクラマス下見かなと思ってます。
    日程と状況が合えばですが、いきなり本番!というのはどうでしょう!?

  5. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!

    いきなり本番も・・・いいですよぉ!
    ただ、理事会の日程がまだ決まっていないので(大汗)

    他にもいろいろ確認しておきたいことがありますので、メールしまーーす。

  6. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんばんは!
    理事会の日程も決まって、あとは天気と波だけですね。
    シーズンは結構長いので、あせることもないですが、できれば初回で釣っていただけるよう、私もがんばります!

  7. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!

    いろいろとお気使い、ありがとうございます。
    あとは、天候と波と・・・・・・・私の腕次第ですね(大汗)
    まずはどういう感じで釣るのかを楽しみたいと思います。
    ・・・できれば、ビギナーズラックを炸裂させたいとこですが・・・。
    潮汐表では、朝マズメいい感じみたいですよ。
    あ~~、妄想だけでもにやけてしまう・・・。
    今週末は釣具店で、もう少し妄想を膨らませます!

  8. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんばんは!
    サクラマスは、いいタイミングでいいポイントに入れたら、あとはウデより運の方が大きいと思いますヨ。
    初サクラーズラック、炸裂させてくださいッ(^o^;)

    もちろん、釣れたら一番うれしいんですが、行く前の妄想もまた、楽しいですよね(^^)

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。