小樽南防マイカアタック→空振り!

ここ何年かは不振が続いている、ショアからのマイカ釣り。
今年は積丹某磯で早くから便りが聞かれて「復活か?」と期待させてくれたけど、その後は目立った情報なし。
そんな中、遠出の余裕もないので、夕涼みがてら小樽に「ダメ元のマイカ狙い」に行ってみた。

小樽南防には、まだ明るい夕方7時ころに到着。
南防駐車場
クルマびっしりなのは、イカじゃなくてブリ狙いの人たち。
小樽南防の日没
釣り支度をして、イカはどの辺がいいのか分からないけど、何となくの勘で先端手前まで行ってみることに。
ショアブリ盛況
日没間近の時間帯、ポイントまで防波堤を歩きながらブリねらいの人を数えたら50人以上!
装備を本格的に固めた人から、ウルトラライトな感じの人まで色々・・。
どの程度釣れてるのかな。

夕焼けの中、続々帰る釣り人
キレイな夕焼けが西の空を染める中、釣りスタート。
持参した2本のタックル、ひとつは2.5~3.5号のエギ、もうひとつはイカジグで何とかイカを引き出したい。

すると、ジギングのギリギリ射程ラインあたりで小さめのナブラが立った。
ブリ、いるのか!
でもみなさん、気付いてない?
カンナ付きのジグしかなくて、しかもエギングロッドだとちょっと届かないけど、暗くなるまではイカは来ないだろうから、ブリでもいいぞとジグを遠投。

満月
・・何も起こらず、すっかり日が暮れて、ショアジガーのみなさんは撤収済み。
月が煌々と出てて、イカにはあんまりよくない状況かも。
夜になって向かい風が強くなり、エギ、ジグもあんまり飛ばない。
それでも日が変わる頃まではがんばろうと、黙々とキャスト、しゃくる。

小樽の夜景
・・何も起こらず、日が変わった。
今年のマイカ、また肩すかしで終わるのかな・・。
なんとかショアから釣りたいけどなぁ。

 
にほんブログ村
「小樽南防マイカアタック→空振り!」への 2件のコメント
  1. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!

    マイカ、カラ振りでしたかぁ。
    沖には居るんですけどねぇ。
    岸寄りしませんかぁ。
    ブリもウロウロしていて、邪魔してるのかな?

    やはり、ここはトラウトですよ!
    小さいですけど、遊んでくれますよ。
    川へ涼みに行きますか?
    メール待ってまーす!

  2. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんばんは!
    いつもコメントありがとうございます!

    マイカ、何だか今年もダメな気がしてきました・・
    ブリのせいだけじゃないような・・

    夏枯れで、川に涼みに行くしかないですかねぇ。
    それはそれで楽しそうですね!

    ブログ投稿もやっとリアルタイムに追いついてきました(^_^;
    昨日の釣り報告もあとでアップしますね!

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。