小樽でブリトップ練習

先週の川から海に舞い戻って、でも遠出はできないので、いつもの小樽の日中1時間釣り。
またブリねらい・・だけど、どうせ釣れないならと、プラグで水面トップの練習をすることに。
そういえばY君が新港でトップに出たって言ってたから、もしかすると・・ってナイナイ。
うまやでシャコンヌ
ランチの前にちょっと厩に寄ったら、ちょうどシャコが上がったところを目撃。
やっぱり小樽でも釣れるんだなぁ。

食後に南防に行くと、かなりガラガラ。
いつもの小樽南防へ
堤防の根元にいたじいちゃんと孫ふたり、女の子が「こんにちはぁ」とあいさつしてくれたので、「つれましたかぁ」ときいたら、「ヒトデがつれたんだよぉ」と自慢げに見せてくれた。
ヒトデってキレイな色だし、おもしろい形だし、釣れたらうれしいよなぁ。
とにかく楽しめばいいじゃん、と釣りの初心を思い出させてもらった。

先端手前あたりまで、南防の上をテクテク。
外側は今日も向かい風
今日も外側は向かい風で手前にごみがプカプカ。
南防でもシャコンヌ
途中、内側への投げでちょうどシャコが上がってた。
こんな日中でも釣れるんだなぁ。
ブリ狙い
さて、釣り座を決めてキャスト開始。
最初はジグから、チャキチャキとメリハリを付けてジャークしてくる。
そのあと、長らく死蔵してるポッパー、ペンシル、ミノーなどのプラグをとっかえひっかえキャスト、アクションを順次試す。
これで水面のプラグにブリがバシャンッ!って出たりしたら、そりゃ楽しいだろうなぁ。

そういえば、トップウォーターの釣りってこれまで、そんなに多くはないような・・。
中学の時のバス、大学時代のナマズ、あとドライフライもトップと言えるかもしれない。
せいぜいこの程度かな。
まばら・・
こんな日中、ブリ狙いっぽい人も他に見当たらないし、まあやっぱり無理なんだろうけど・・ナブラさえ出たらトップの可能性もあるんだけどなぁ。
潮目がくっきり
いい潮目が出てきて、ちょっと期待したけど、やっぱり何もなし。
まったり
・・プラグのアクション練習1時間、終了。
これ、本番はいつか来るのかなぁ?

 
にほんブログ村
「小樽でブリトップ練習」への 2件のコメント
  1. コンサドーサ より:

    ごンたさん、こんにちは!

    夏枯れモード真っただ中のようですねぇ。
    天気が良くて気持ちよさそー。

    私的には、旭川帰省を前に天気予報とにらめっこの日々。
    台風5号は落ち着いたようだけど、帰省時はどーなるやら。
    半日くらい釣り時間をもらえるといいのですが・・・。
    デカニジ・・・何とか釣りたいよぉ~。

    次の海は苫小牧方面でサバ、イワシ、アナゴなんてどーでしょうか?

  2. ごンた ごンた より:

    コンサドーサさん、こんにちは!

    やっぱり海はまったり夏枯れでした・・

    苫小牧方面はまだいいかもしれないですね。
    タイミングが合えばゼヒゼヒ。

    旭川でデカニジ、期待してますね!

コメントはこちらから

よろしければ、コメントしてみてください。

よろしければ、下のボタンを押してみてください。

Comments only available in Japanese text.
日本語以外のコメントは届きません(スパム対策→華麗にスルー)。